エレクトロニクス/ELECTRONICS

コンピューター

F-CON iD
【F-CON iD】

コモンレール式ディーゼルエンジン車用汎用燃料補正装置(サブコン)です。
インジェクタ信号を直接加工する方式を採用し汎用性を高めました。
ハイエース(日本仕様)専用のデータが入っています。


■機能
  • サブコン方式による燃料増量機能
  • 純正ECUのブーストカットを防止するFCD機能
  • コモンレール圧調整機能
  • 圧力センサー調整機能(電気式VNターボ車両の場合、ブーストアップが可能
  • 専用データ編集ソフトウェア F-CON iD EasyWriterを使用し USB接続によって補正データ、マップ編集が可能です。(パワーライター店限定)

仕様比較 F-CON iD vs F-CON D

■出力特性

■取付け
  • 付属の汎用ハーネスを使用し純正ECU配線に接続します。
  • F-CON iD本体は車両室内に設置します。
  • 付属の復帰コネクタを使用する事により、簡単にノーマル制御状態に戻せます。
  • データ編集ソフトウェア(F-CON iD EasyWriter)、通信用USBケーブルは付属しません。
    ※ データ編集用ソフトウェア F-CON iD EasyWriterに関してはパワーライター店のみの取り扱いとなります。