エレクトロニクス/ELECTRONICS

コンピューター

F-CON iS
【F-CON iS】

さらに進化する新世代エンジンをもコントロールする。

純正ECUにカプラーONで接続。燃料・点火時期の補正を行うサブコンピュータ、F-CON iS。

燃料および点火時期制御などの基本機能は実績・定評のあるF-CON SZを継承。これに加えて純正ECUの診断用通信データ取得機能を新たに追加することで吸排気系パーツの交換やブーストアップをした際の、A/F・O2フィードバック制御による設定補正値からのズレを修正することが可能となりました。


HKS認定 F-CON Meister & Expert※適合車種の変更処理や制御データの変更にはHKSパワーライター店(iS取扱店)でのデータ変更が必要となります。



各種機能

■F-CON iS 単体機能 1

燃料噴射量、点火タイミングの補正

F-CON iS内部の補正マップを使って制御し、燃料信号、点火タイミングを最適な状態にすることによりチューニング車のポテンシャルを100%引き出します。また、燃料噴射量・点火タイミングの補正は共に4chの補正マップがあり(車種別設定品)、DIPスイッチで簡単に切り換えが可能。


FCD機能

高ブースト時におけるフューエルカットの機能を解除し過給圧設定の幅を広げることが出来ます。

SLD機能

車速信号を検知、制御することで純正ECUによるスピードカット機能をキャンセルするSLD機能を搭載。
※A/T車もしくは、電磁ピックアップ式センサーは非対応。


エンジンチェック機能

F-CON iSが取り付けられた状態でも純正ECUのエンジンチェック機能が使用できます。
(一部車種を除く)


■F-CON iS 単体機能 2 (一部車種に使用可能な機能)

A/Tシフトアップ、シフトダウン点火補正

A/T車における、高負荷時シフトアップ、またはキックダウン時に発生しやすいノッキングを起こさない為、エンジン回転数変動、スロットル開度を条件にし一定時間の点火遅角補正を行います。
注:AT車に限定。一部車種除く


NVCS制御機能 ※

日産車のNVCS(可変バルブコントロールシステム)装着エンジンのNVCSコントロールソレノイドをF-CON iSに接続することで、F-CON iS内部のエンジン回転数条件 + 水温条件で制御する事が可能です。
(パワーライター店(iS取扱店)で設定可能 有償対応)

注:配線加工が必要です。NVCS装着車両のみ。

※「NVCS」は日産自動車⑭の登録商標です。

エアフロ(吸入空気量センサー)変換機能

エアフロメータからの信号をエアフロ入力値とエンジン回転数を軸とした16×24のマップを追加し、マップ値による任意のエアフロ値を出力可能。この機能により、吸気系配管の変更等によりエアフロ出力特性が純正状態から変化した時の補正を行うことが可能。
(パワーライター店(iS取扱店)でアドバイスをお勧めします。有償対応)


■F-CON iS 新機能

●ビデオ出力表示機能

F-CON iSから出力される信号をお手持ちのモニターに接続することで、下記情報を表示することが可能。

  • 最大18項目表示可能
  • 各データはワーニング付バーグラフ&数値のダブル表示
    付属の画面切替スイッチで6項目ずつ切替可能(6項目の内容についてはパワーライター店(iS取扱店)で設定可能 有償対応)

基本表示項目:
エンジン回転数・車速・エアフロメーター出力電圧・スロットル開度・水温・吸気温度・電源電圧・インジェクター開度・圧力


モニター表示例

●DBメーターインターフェースユニット・
  A/Fノックアンプ・通信ハーネスと接続することで
  任意のデータをモニタリング可能

  • インターフェースユニット+各種センサー
    表示可能データ:ブースト(バキューム)圧・油温・水温・油圧・燃圧・排気温
  • A/Fノックアンプ
    表示可能データ:A/F値・ノックセンサーレベル
  • 通信ハーネス
    表示可能データ:OBD点火タイミング・A/F補正値・A/F学習値

※インターフェースユニットまたは通信ハーネスのどちらか一つのみ接続可能


■その他各種パーツ等との併用時に出来る機能

●AIC機能

追加インジェクターを最大2本駆動可能です。
注:別途インジェクター必要。パワーライター店(iS取扱店)でのアドバイスをお勧めします(有償対応)。

●EIDS機能

スロットルOFF時のタービン吹き返しによるエアフロ電圧の乱れを一定電圧に固定することによりエンジンストールを防止します。
注:別途SQV等必要。

●イモビライザ機能

イグニションON時に設定値以外の場合、エンジン始動ができないようにする機能です。
注:別途ミクスチャーコントローラ-が必要。

●OSC

純正フィードバック領域での増量補正セッティングが可能になります。(パワーライター店(iS取扱店)で設定可能 有償対応)