HKSホーム製品情報エンジン/ENGINEエンジンヘッド廻り/RB26 Vカム システム

エンジン

販売終了品

※写真はSTEP1のものです。

RB26 V CAM SYSTEM
【Vカム システム(STEP1、STEP2、STEP PRO)】

可変バルブタイミング機構により、名機RB26を新世代エンジンに進化させる「V CAM SYSTEM」が「F-CON V Pro Ver.4」とセットとなり、リニューアルしました。

ノーマルの弱点といわれた低~中回転域のトルクを向上しつつ、高回転での爽快な伸びを体感できます。 要求性能により STEP1、STEP2、STEP PRO の3種類から選択できます。

※この商品は販売終了しました。

STEP1

特長
  • STEP1専用のV CAMは開度248°。一見控えめな数値ですが、可変バルブタイミング機構により、低回転~高回転までノーマルを軽く凌駕する性能を発揮。
  • 高速道路や登坂路での追い越し加速といったストリートでの扱い易さ、サーキット走行時の低速コーナーからの加速によるタイムアップなど、各種シチュエーションで非常に有利な中低速のトルクアップを実現。ギアポジションを固定したままでも、車体を楽々と加速させていきます。特に負圧域から過給立ち上がり付近のトルクの向上はまるで排気量UPしたかのような感覚です。
  • バルブタイミングが最適化したことで燃焼状況も改善される為、低燃費化や排気ガスのクリーン化など環境性能も向上。
  • 本キットはノーマルピストン対応で手軽に装着可能です。(シリンダーヘッドの面研や、薄いヘッドガスケットを使用する場合、バルブとピストンとのクリアランスが不足する場合があります。)
  • エキゾースト側カムシャフトはタービンによって選択していただけます。(推奨:GT-SS→256°、GT2530KAI→264°)

テスト車両仕様
  • エンジン:RB26DETT EX側256°
  • ターボ:GT2530×2
  • 吸気系:スーパーパワーフローエアフロレス
  • 排気系:HKSメタルキャタライザー、
        リーガルマフラー
  • 冷却系:I/C交換、パイピング交換
  • 燃 料:強化ポンプ(280R/h) 、I/J 600cc
  • 制 御:F-CON V Pro(Dジェトロ) 、EVC

STEP2

特長
  • STEP1の開度248°に対し、開度を264°リフトを8.7mmとし、固定カム(STEP1 272IN-272EX)以上の高回転時の伸びを実現し、すべての回転域で優位性を発揮。
  • 高回転まで伸びる特性により、バルブスプリングを変更した場合、8,500rpmまで回す仕様にも対応します。
  • 固定カム(STEP1 272IN/EX)と比較すると、ほぼ全域でパワー、トルク共に大幅に上回っています。圧倒的な性能差を体感できます。
    従来のSTEP1 typeB(EX256°)と比較しても、600ps以上の車両では全域でパワー、トルク共に上回る様な設計としました。

テスト車両仕様
  • HKS 2.8LKIT STEP1 φ87
  • HKS レーシングサクションリローテッド
  • HKS ヘッドガスケット1.2mm
  • HKS フューエルデリバリーキット
  • HKS GT2530KAI×2
  • HKS 1000ccインジェクター
  • HKS 強化ヘッドボルト
  • HKS プラグM45
  • HKS F-CON V Pro

※ブースト150kPa
※出力は当社実エンジンベンチによる実測値です。
 計測機材によって異なります。


STEP PRO

特長
  • STEP1、STEP2よりさらなる性能を求めるハイチューン車両向けV CAM SYSTEM。
  • 専用のV CAMは開度264°、バルブリフト量10mm。カム素材、カムプロフィール変更、バルタイ変更により、高回転、高出力に対応します。
  • 強化バルブスプリングと組み合わせた状態でより高回転に耐える削り出し製法カムシャフトを採用。剛性向上により高回転が可能となりました(許容回転数:8800rpm)。また、余肉の無い形状と共に、剛性に影響の無い中心部は中空とすることで、STEP1、2と比較し、560gの軽量化を実現。
  • バルタイ可変量は80°から130°までの50°。
  • エキゾースト側カムシャフトは車両仕様により選択してください。
  • STEP2バルブスプリング必須。
  • シリンダーヘッドのカム山逃げ加工が必要。

テスト車両仕様

  • HKS RB26DETT 2.8L KIT STEP2
  • EXカム HKSカムシャフト STEP2 272°
    バルブリフト10.2mm
  • タービンTO4Z ブースト1.2kg/cm2
  • 触媒(HKSメタルキャタライザー)付き

※出力は当社実エンジンベンチによる実測値です。
 計測機材によって異なります。


構成部品

  STEP1 STEP2 STEP PRO
専用IN側Vカムシャフト 248° 264° 264°
(削り出しタイプ)
可変バルブタイミングユニット(大トルク対応型ベーン式、プーリー部:ニッケルメッキ仕様) 可変量30° 可変量50° 可変量50°
専用IN側ヘッドカバー 無塗装 無塗装 無塗装
制御ユニット※ F-CON V Pro Ver.4 F-CON V Pro Ver.4 F-CON V Pro Ver.4
オイルコントロールバルブ(電磁式)
オイルフィラーキャップ HKS HKS HKS
カム角センサー(高精度タイプ)
オイルライン(エンジン側油圧取出し部~カムカバー間)
その他ショートパーツ

※F-CON V Prp Ver.4に関して
 キット内のF-CON V Proに関しては、現車でのセッティングが必要となります。また車種別のF-CONハーネスは
 キットには含まれませんので別途お買い求めください。

その他必要部品

  STEP1 STEP2 STEP PRO
EX側カムシャフト 使用タービン等により選択
HKS製 鍛造ピストンキット 推奨 必要 必要
HKS製 強化オイルポンプ 推奨 推奨 推奨

※純正品でφ77(標準)、φ81(N1)が有りますが、エンジン回転が上昇し油圧が上がった状態では動作可能ですが、
 低回転時など油圧が低い状態の場合、強化バルブスプリングを使用することもあり、バルタイ制御できない場合があります。
 このため、HKS製への交換を推奨します。

使用上の注意

限界回転数

STEP1  :8,000rpm (純正のレブリミッター)

STEP2  :8,000rpm (純正バルブスプリング)

    8,500rpm (強化バルブスプリング必須/別売)

STEP PRO:8,800rpm (強化バルブスプリング必須/別売)

油温、水温

オイル粘性が低下した状態では、油圧が確保出来ず、バルタイが目標値にならない場合があります。
水温20℃以下の状態では進角しません。

使用オイル

SUPER OIL (RB), Racing Proオイル10W-50推奨

タイミングベルト

10,000kmおきに磨耗や張りの点検と、必要に応じて調整して下さい。