エンジン

エンジンヘッド廻り関係パーツ

Fine Tune V Belt
【強化 Vベルト】

エンジンルームのチューニングパーツである、「強化Vベルト」。
ドレスアップしながら、最新の技術でお車のコンディションを守ります。


■特長

最新技術を採用することにより、下記の効果が得られます。

  • チューニングによるエンジンルームの温度上昇に対し、高温耐久性が効果を発揮します。
  • 寒冷地などでの用途に対し、低温環境性が効果を発揮します。
  • 軽量かつ耐摩耗性も高い為、必要以上の張りを必要とせず、対発音性の減少で鳴きにも効果を発揮します。

軽量である為に回転変動への追従性も高く、鳴きの効果だけでなく高効率な伝達能力を発揮します。

※背面は、ブルー色をベースにHKSロゴデザインを採用

・HKSインテークホースに使われるブルー色を採用。エンジンルームのトータルコーディネートが出来ます。
 着色ナイロン帆布を使うことで、色落ちしづらい仕様を採用。

・HKSロゴ、商品名、ベルト長さもプリントしました。

■諸元

■性能

EPDM(エチレン-プロピレン-ジエンゴム)採用の優位性

  • 従来のVベルトに採用されている材質に対し、高温耐久性、低温耐久性、耐摩耗性など幅広い面で進化したゴム剤である。
  • 従来のVベルトに採用されている材料に対し、比重が最も小さい為、軽量化の恩恵を得られる。
  • 短繊維を配合した上で、リブゴムに採用することにより、あらゆる面で旧タイプの材質ベルトでは得られない効果を発揮します。
●一般標準との性能比較(機種により異なります)
高温耐久性 低温耐久性 耐磨耗性 軽量化 対発音性
4倍 10倍 30%アップ 17%軽量 減少

■24996-AK012(5PK875)、24996-AK013(5PK885)にボタンボルトをセット。

・上記2品番の機種は純正Vベルトと純正オルタネータ調整ボルトのクリアランスが狭く接触する可能性がある
機種が存在します。
Vベルト交換時に付属のボタンボルトに交換することでVベルトの磨耗を防ぎます。