HKSホーム製品情報パワートレイン/POWER TRAINHKSクラッチシリーズ/LAクラッチ ツインプレート

パワートレイン/POWER TRAIN

HKSクラッチシリーズ

LA CLUTCH
【LA クラッチ ツインプレート】

 TOTALチューニングを知り尽くしていたHKSが提案する、ストリート&スポーツ走行向けクラッチシステム「LAクラッチ」。車種ごとに想定されるシチュエーションに適合させるため、対応トルク、踏力、半クラッチ領域を吟味しました。
 700PS対応ながらも基本コンセプトは変わらず、ジャダーの発生を徹底的に抑えた『MGコンポジットディスク』を採用し、純正に勝るとも劣らない発進操作性と、メタル系を超える伝達トルク容量を実現。またディスクダンパーの採用によりミッションからの異音発生を防止し、衝撃トルクを吸収することにより駆動系を保護します。さらに、ツイン独自機構としてプレッシャープレートに『ピボットリング』を採用。ツインらしからぬ半クラッチ特性を実現しました。


(1) 軽量カバーと特性にこだわったダイヤフラムスプリングを採用。

高容量なクラッチシステムという重いペダル踏力が気になるところですが、ダイヤフラムスプリングの特性に徹底的にこだわり、適度な踏力を実現しました。カッチリとした踏み応えであるにもかかわらず、想像を超える扱い易さで街乗りからサーキット走行までストレスのないペダルフィールを堪能できます。カバーは高剛性、低慣性のアルミ鍛造製としました。


(2) ダンパー付き8.5インチ「MGコンポジットディスク」

高容量を実現するために新開発の8.5インチディスクを採用。ダンパー付きとする事で走行時に発生するギアノイズを抑制し、衝撃トルクからミッションを保護します。安定した摩擦係数で扱いやすさも兼ね備えているため、発進時のジャダーも皆無です。
また、独立タイプとする事で軽量、高剛性を実現しました。シフトフィールを犠牲にせず、確実な切れにも貢献します。


(3) 確実な切れとディスクの摩耗バランスの補正「リフティングプレート」

センタープレート両面に取り付けたリフティングプレートの反力により、クラッチを切った時のセンタープレートの位置を常に中立に保ちます。これにより、ディスクの寿命の向上、マルチプレート特有のメカニカルノイズも低減します。


(4) 優れた半クラッチ性能を実現「ピボットリング」

プレッシャープレート上にあるリング状の低剛性スプリング(ピボットリング)により、半クラッチゾーンを拡大しています。これにより、強化クラッチにつきもののシビアなクラッチミートとは無縁です。純正並の発進操作性を可能としました。


(5) レスポンスアップの要「軽量フライホイール」

車種別に適切な軽量化を行い、適度な軽量フライホイールにありがちなギクシャク感をなくしながらもレスポンスアップに貢献しています。丸型ドライブボスの採用と相まって、最適な慣性性能としています。また、クラッチキット全体で比較しても純正より軽量としました。


■使用上の注意
  • 許容範囲は意図的な半クラッチなどでクラッチを過熱させない限り使用できるエンジントルクの範囲です。
  • 条件付き許容範囲とは、ラフな扱いやタイヤからのキックバック、使用過程における各部の歪みなどですべりが発生しうる範囲です。
  • 許容限界超は、高回転でのミート時にすべりが発生する範囲です。
  • 物理限界は走行中にアクセルを踏んだだけですべりが発生するポイントです。


★LAクラッチと純正クラッチの比較
  BNR34 CZ4A C(N)(P)(T)9A GRB/GDB
純正 HKS 対純正比 純正 HKS 対純正比 純正 HKS 対純正比 純正 HKS 対純正比
踏力(N) 未計測 200   162 172 106% 137 154 112% 122 172 141%
FW重量(kg) 14.2 7.2 50.7% 6.0 5.1 85.0% 6.3 5.3 84.1% 8.9 5.8 65.2%