HKSホーム製品情報スーパーチャージャー/SUPERCHARGER28th 日刊自動車新聞 用品大賞 2015

製品情報:スーパーチャージャー

GTスーパーチャー

28th 日刊自動車新聞 用品大賞 2015

 

「日刊自動車新聞 用品大賞2015」で
HKS TOYOTA アルファード/ヴェルファイア(GGH20/25W)用
GT SUPERCHARGER SYSTEMが「スポーティング部門賞」を受賞

株式会社日刊自動車新聞社(社長:市川優/本社:東京都港区)は7月2日、「日刊自動車新聞 用品大賞2015」を発表し、HKSの「TOYOTA アルファード/ヴェルファイア(GGH20/25W)用GT SUPERCHARGER SYSTEM」が「スポーティング部門賞」を受賞しました。

この度の受賞の理由として、幅広いユーザーに「強さ」と「ゆとり」のある走りを楽しんでもらう為、パワーを維持しながらも価格を抑えた商品性、取付においてはキット内に付属となっている「FLASH EDITOR」で車輛のセッティングをキット専用データにする事が出来るシステムとなり、従来品では複雑だった配線加工を簡略化した事で作業性も軽減、また取付方法を収録したビデオを付属するなど、取扱店に親切な商品となっている為、カスタマイズの専門知識を持たない自動車ディーラーや自動車整備業者でも簡単に取付が出来るなど、商品性はもちろん、幅広い対応面が評価されました。

商品性能としては本商品装着における「最大30馬力アップ」と「トルク10kg・mアップ」の実現、加えて走行時に発生する機械音を低減し「快適性」を高めた事も評価されました。
この度もチューニングパーツメーカーとしての「拘り」や「ノウハウ」を生かした「もの作り」を評価して頂き、今後もあらゆるジャンルにおいて新規展開など積極的に取り組んでいきたいと考えております。

※「日刊自動車新聞 用品大賞」とは

この度の「日刊自動車新聞 用品大賞」は、2014年7月から2015年6月の期間で特に注目を集めた各ジャンルのカー用品が選定対象となっております。
1988年から毎年選定されており、28回目となる2015年も「商品の技術開発力、企画力、アイデア、ユニークさ、パイオニア精神」を重視し、新しいカーライフを提案するアイテム、趣味性、時代を反映したクリエイティブなアイテム、新市場を開拓する挑戦的なアイテムなどを独自の視点で評価。用品量販店へのヒアリング、アンケート調査なども参考に選定されております。
「多く売れた」モノばかりでなく、「面白い、ユニークな」モノという角度からカー用品を評価することで、クルマに何が求められているかに焦点を当てたほか、時代ごとに話題性の高いアイテム・活動に対して各部門賞が設定されております。


商品はこちら
ALPHARD/GGH20W, GGH25W
VELLFIRE/GGH20W, GGH25W