ストッパータイプ ヘッドガスケット トヨタ 製品紹介 車種別リスト
トヨタ 

コードNo. 23001-AT002

¥23,760

(税抜価格¥22,000)

 

86/BRZのFA20エンジン用のストッパータイプ対向ビート構造のメタルヘッドガスケットで純正に比べ高いボアシール耐力を発揮します。

 

 

 

 

■特長
<POINT-1> NA向けのt=0.5mmは、純正に比べ圧縮比がアップします!

NA向けt=0.5mm(SC装着可)は、ボアシール耐力の向上と共に厚さが薄く圧縮比が少しアップ致しますので、NA仕様のワンメイクレース用として最適です。
圧縮比は、純正 厚さt=0.6mm(ε12.5) → 厚さt=0.5mm(ε12.6)となります。

<POINT-2> 高出力でも高いシール性を確保!

2種のラインナップ共に高出力に対応させる為、ボアシール部のストッパー構造を独立タイプとして、高出力での高いガス圧でも漏れません。(詳細は構造比較を参考下さい。)

<POINT-3> ヘッドとシリンダの結合力UP!

ヘッド面とシリンダ面に特殊なコーティングを施してあり、ヘッドボルトを締付けたときに、ヘッドとシリンダの結合剛性が純正に比べ向上します。

<POINT-4> ボルト締付時のボアシール圧を数値で確認しています!(面圧計測を参照下さい)

 

(面圧計測)

 

 

(構造比較)

  NA用 t=0.5

   ※純正に比べボアシールが独立でシール面が高く、同一ストッパー量でもボアシール力が向上
   ※純正に比べ薄い ⇒ 0.1圧縮比が少し高い

  過給用 t=0.7

   ※純正に比べボアシールが独立でシール面が高く、更にストッパー量がUP ⇒ ボアシール力の大幅な向上
   ※純正に比べ厚い ⇒ 0.1圧縮比が少し低い

  純正 t=0.6

   ※ボアストッパーが他のシールと共通で面圧が重合する為、独立タイプに比べシール性が低い

 

エンジン型式 厚さ (mm) 圧縮比 ボア径 コードNo. 小売価格
(税抜価格)
備考
FA20 0.5 ε=12.6 φ89.5 23001-AT002 ¥23,760 (¥22,000) NA向け、LH・RH各1枚、対向ビードストッパータイプ

[ CLOSE ]

 

 

HKS