HKS

製品情報 / PRODUCTHKS BODY KIT

HKS BODY KIT TYPE-S

機能美を考慮しスタイリングされたドレスアップ空力デバイス

■コンセプト

HKSレーシングスタイルを継承し力強さを表現した保安基準適合オリジナルボディキット。
空力解析・3D_CADモデリングされたスタイリッシュなフォルムを纏い、走行安定性能の向上を図ります。

■スタイリング

  • フロントスポイラー&カナード

  • サイドスカート

  • リアウィング&ダックテール

  • リアスポイラー

■ノーマルボディと比較したボディサイズ

■商品特長

●フロントスポイラー

HKS歴代タイムアタックマシンの顔つきを受け継ぎ力強い印象をGR86(BRZ)に与えます。
両端にはカーボン製バージパネルを装着し、理想的な整流効果とさりげないレーシーさを演出。
性能面ではフロアの流れに着目し、追加のアンダーパネルを装着しています。これにより、ドラッグは抑えつつもダウンフォース向上を実現しています。
左図:装着 青色部負圧領域拡大
右図:ノーマル

●カナード

走行風をらせん状に高速化(低圧)させ、タイヤハウス内の乱流(高圧)を排出。タイヤハウス内圧力を低減することによりリフト低減を狙います。
また綾織目の美しいカーボン製でレーシーにドレスアップ。
左図:カナード有 掻き出す流線見える
右図:ノーマル

●サイドスカート

サイドは純正プレスラインを綺麗に活かし造形美を表現。大迫力の大型バージパネルが力強さを演出します。

●リアスポイラー

フロントスポイラーの効果を活かすためには、リア周りの整流も重要となってきます。独自のフィン形状による整流効果により、前後の空力バランスを最適化させます。またサイドのカーボン製バージパネルによってレーシングカーさながらの力強いワイド感が得られます。

●ダックテール

ダックテールは高速度域でボディ上面の整流効果を生み出し、ボディ下面の整流効果とあわせダウンフォースを向上させます。タイヤ接地感・走行安定性を高めます。

●リアウイング

HKS歴代タイムアタック経験を活かし設計されております。
翼断面およびガーニーフラップ形状は流体解析を用い、低ドラッグ高ダウンフォースを狙った設計です。
サーキット走行テストを実施し、フロント/リア共にノーマルボディに対してダウンフォース向上を確認しております。
・ブレーキング時の姿勢安定
・高速コーナー侵入・旋回時のドライバビリティ向上
フロント/リアの空力バランスがとれたボディキットになります。
実際の走行シーンにおいてもはっきりと効果が体感できることを確認済みです。

青線(フロント):リフト軽減
赤線(リア):ダウンフォース向上
※縦軸0は静止時輪荷重
※実線:HKS⇔点線:ノーマル
※サスジオメトリ等他影響を抑える為、空力性能差の支配度が高い4~5速全開区間をプロット

戻る