製品情報 / PRODUCTENGINE

ホーム  >  製品情報  >  エンジン / ENGINE  >  キャパシティ アップグレード キット 4B11 2.2L KIT

ENGINE BLOCK COMPONENTSエンジン腰下関係パーツ

キャパシティ アップグレード キット 4B11 2.2L KIT
※画像の円盤状の物はクランク角センサープレートです。
HKS鍛造クランクに取り付けできるよう純正品を加工してあります。

レーシングスペック&低価格をコンセプトとし、ベンチテストだけでなく、サーキットで走行&分解確認を重ねて信頼性を確認。
GT3240フルタービンキットとの組み合わせにより、EVO Xにおける筑波レコードタイムを記録したCZ200Sと同仕様のエンジン製作(580馬力&72キロ)が可能となります。

特長

<POINT-1> 排気量アップの効果は絶大です!
4B11のノーマル排気量1,998ccを2,139ccへアップするKITとなります。
排気量の違いは圧倒的なトルクの差となり、より大風量タービンとの組み合わせが可能となります。テストでは70キロを超えるトルクを発生しています。
※HKSデモカーでは、GT3240フルタービンキットとの組み合わせにて筑波2000において57秒台に到達するパフォーマンスをすでに実現しています。
<POINT-2> 『レーシングスペック』で、この価格です!
多くのEVO Xユーザーに排気量アップならではのトルクを味わってもらえるよう、新規クランク加工機を導入し加工時間の大幅短縮を実現。フルキットで\340,000と圧倒的なコストパーフォマンスを実現しました。
※コストパフォーマンスに優れた商品ですが、他社にありがちな他機種エンジンの純正流用クランクではなく専用素材をHKSにて加工したレーシングスペック商品です。鍛造ピストン、鍛造コンロッド、専用素材鍛造クランクを採用した600PSにも対応する本格キットです。
<POINT-3> 最速車両での使用実績&MADE IN JAPANの信頼性!
エンジンベンチでの十分な試験の後、信頼性の確認を目的にGT3240タービンとの組み合わせで600馬力に迫る車両(CZ200S)にも採用し各種タイムアタックにも参戦。その後のエンジン分解を行い信頼性を確認済みです。また当然MADE IN JAPAN(HKS内製)です。
  HKS 2.2LKIT 純正
ピストン ボア(mm) 86.5 86.0
総排気量(cc) 2,139 1,998
圧縮比
(ε)
G/K1.0mm 8.7 9.1
G/K1.2mm 8.6 9.0
G/K1.6mm 8.4 8.8
冠部容積(cc) 12.1 4.5
備考 ・鍛造品
・オイルリング:2ピース
・鋳造品
コンロッド ・SCM材+浸炭焼入れ
・I断面鍛造クラッキング
・SC材
クランク
シャフト
ストローク(mm) 91 86
備考 ・SCM専用素材+イソナイト
(塩浴軟窒化)
・鍛造フルカウンター
・SCM材

性能

[ CAPACITY UPGRADE KIT へ戻る ]

RECOMMEND ITEM

おすすめアイテム