製品情報 / PRODUCTEXHAUST

ホーム  >  製品情報  >  エキゾースト / EXHAUST  >  3.卓越した技術力へのこだわり

卓越した技術力へのこだわり

ひとつひとつのディティールに最高の技術を注ぎ込んでいます

  • 匠の技が活きている

    「レイアウト&クリアランス」

  • エンジン知識がものをいう

    「最適なパイプ径」

  • 仕上がりの美しさにこだわった

    「Tig」溶接


強さと消音を追求した「エンドプレート」※リーガマックスに使用

エンドプレートは、シェルプレートに対し端をテ-バー形状にして強度アップ。これより共振音が低減するため、消音性が向上します。さらに、リアビューのポイントとして見栄えにも一役かっています。

右のグラフが示すようにエンドプレートをテーパー形状にし、強度をアップすることにより、特に高周波(高音)域においての音量が低減していることが判ります。この音域での容量の低減から、耳障りなカン高い音を抑えることができるのです。


サウンドチューニングのスーパーサブ「サイレントチャンバー」

サイレントチャンバーは、大排気量車やNA車など、音量を抑えづらい車種のために考えられたメカニズムです。設計から製造に至るまで、多くの手間と時間が必要なため、アフターパーツの分野ではほとんど使われませんが、HKSはサイレントハイパワー、エスワゴン、エスワゴン409の一部車種に採用しています。
サイレントチャンバーは、任意の周波数を調整するための共鳴装置です。サイレンサーやパイプとは別体となっており、排気性能を確保しながら、排気音をコントロールすることが可能。また、バンパーの内側に隠れるように設計されているため、美観を損なうこともありません。

●サイレントチャンバーの効果

図のようにサイレントチャンバー内で音が共鳴することにより、効果的に消音。しかし、排気ガスの流れには干渉しないため、排気効率は損ないません。