パワーエディター車種別キット スイフト スポーツ 製品紹介 車種別リスト
スイフト スポーツ ZC33S

コードNo. 42018-AS001

¥38,500

(税抜価格¥35,000)

 

 

 

 

■概要
  • カプラーオンで簡単にブーストアップすることができます。
  • 本製品を装着後(配線後)でも、製品に同梱の復帰用コネクタを使用することでノーマルの状態に戻すことができます。
  • Power Editor用Easy Writerを使用することで、ブーストアップデータを変更することができます。
    ※ Power Editor用Easy Writer(無償)は製品には同梱していません。
    HKSホームページからダウンロードしてお使い頂けます。
    ※パソコンとの接続は、製品に同梱のUSB接続ハーネスを使用します。

 

 

 

■主な機能
  • ターボ車両のブーストアップ:純正車両をブーストアップする機能(純正タービン装着車)
  • ステータス確認LED:LEDにより本体の状態を確認する機能
  • ブーストアップデータ書替え:ユーザオリジナルのブーストアップデータに変更する機能
    ※ Windowsパソコン(Windows10、8.1、8、7 の何れか)が必要になります。

 

 

■主な特徴
  • 車両の「圧力センサ」と「圧力センサハーネス」の間にPower Editorを割り込ませることでブーストアップすることができます。
  • 本体にプリセットされたデータでは満足できないお客様のために、ブーストアップデータを変更するPower Editor用Easy Writerを用意しています。
    製品に同梱のUSB接続ハーネスでPower Editor本体とパソコンを接続し、Power Editor用Easy Writerで編集したブーストアップデータに変更することができます。
  • 製品に同梱の「復帰用コネクタ」をPower Editor本体の代わりに接続することで、ノーマルの状態に戻すことが出来ます。
    これにより、ノーマル状態とブーストアップ状態の違いを簡単に確認することができます。

 


Power Editor用Easy Writer(無償)

 

 

ZC33S

 

■プリセットデータ概要

●SUZUKI SWIFT Sport [ZC33S](日本仕様)対応のHKSデータ プリセット品

 

 

■性能&グラフ
● Stock(実測値) 102.9kw (140ps) 215.8Nm (22kgf・m)
● Power Editor装着時 110.1kw (149.6ps) 234.4Nm (23.9kgf・m)

 

太い低中速トルクに対して若干物足りなさを感じる高回転領域のパワーが補われ、気持ちの良いフィーリングが得られます。

 

 

 

 

ZC13S

 

■プリセットデータ概要

●SUZUKI SWIFT [ZC13S](日本仕様)対応のHKSデータ プリセット品

 

 

■性能&グラフ
  Stock Power Editor
最大変化量(出力) 8.6kW(11.7PS)/5300rpm
最大変化量(トルク) 20.1Nm(2.05kgf・m)/3900rpm
最高出力 72.3kw(98.3PS)/4900rpm 79.0kw(107.4PS)/5200rpm
最大トルク 152.6Nm(15.6kgf・m)/3400rpm 165.8Nm(16.9kgf・m)/3900rpm
最大過給圧 109kPa (1.11kgf/cm2) 130kPa (1.33kgf/cm2)

 

 

 

 

■Power Editor本体の設置推奨位置と圧力センサ位置

 

 

■注意事項
  • ノーマル車両及びHKS商品取り付け車両に対応しています。
  • 純正タービン装着車両のブーストアップをおこなう商品です。タービン交換車両との組み合わせは想定しておらず、性能を発揮できない場合がありますのでご注意ください。
  • 純正ECUデータ対応になります。ReFlashツールなどによるカスタムデータは対応していません。

 

車種 類別 型式 エンジン 年式 コードNo. 小売価格
(税抜価格)
備考
スイフト スポーツ   ZC33S K14C(TURBO) 17/09- 42018-AS001 ¥38,500 (¥35,000) MT/AT用、純正タービン装着車用

[ CLOSE ]

 

 

HKS