OWNER'S VOICE

ホーム  >   オーナーズボイス  >   マフラーシリーズ  >   ダイハツ

少ないからこそ交換すれば目立つかもしれませんよ!

お名前 孤高のバスドラ
メーカー ダイハツ
車名 タントカスタム
車両型式 LA600S
年式
グレード RS SA
購入した商品 → Cool Style SQUARE
購入したショップ オートバックス

購入を考えたきっかけ・決め手

当初は他社の4本出しマフラーを装着しようと考えていましたが、純正オプションのマッドガードを着けていたため、加工無しでの装着が難しくまた地上高の低下も気になったので、センター出しタイプのcoolstyleマフラーが候補に上がりました。このマフラーだとマッドガードの干渉も無く、地上高に関してもマッドガード下端とほとんど変わりないので車輪止め等との接触の心配も少ないのではと考えました。
そして、タントカスタムが角ばったかたちなので、マフラー出口も四角形のsquareを選びました。squareだとマフラー出口にブルーの焼け色加工もされていないのでシンプルに見えるかなという考えもありました。

お気に入りポイント&エピソード

マフラー出口が小径過ぎるかなとも思いましたが主張し過ぎることもなく かえって純正感を出していると思います。焼け色もないので自然な雰囲気が私は気に入っています。
音量も控えめで不快なコモリ音も無く、この車の性格にあったサウンドチューニングがされていると思います。家族からの苦情もありません。
製品精度も高く、組み付けは難しくありませんでした。それよりも純正マフラーが1本モノのため取り外しと保管することが大変です。

もっとこうだったらいいのになぁ~

テールピース部のパイプ材もSUS304なら長期使用時の腐食の心配も少なく、見た目の満足感も高いと思います。
けん引フックに取り付けるステーの組み付けが工具を入れづらく装着しづらいです。

次回検討中のカスタマイズ

タントは車両側面から見たときの腰高感があるので、普段使いに支障が出ない範囲でローダウンして視覚的な安定感を出したいですね。車高調だと異音などの懸念があり、純正形状タイプのショックアブソーバとサスペンションコイルの組み合わせを考えています。

同じ商品を検討してる人へのアドバイス

タントカスタムでマフラー交換を考える人は少ないかも知れませんが、少ないからこそ交換すれば目立つかもしれませんよ!
KカーでBOX形状なので、音が籠るマフラーだと同乗者も不快だと思います。このHKS coolstyleマフラーはその点 安心して使用できると思います。