OWNER'S VOICE

ホーム  >   オーナーズボイス  >   マフラーシリーズ  >   ミツビシ

スーパーターボマフラーと迷っていたが、一番の決め手は軽量化ができる点。

お名前 生姜
メーカー ミツビシ
車名 ランサーエボリューションⅩ
車両型式 CZ4A
年式  
グレード GSR
購入した商品 → Hi-Power SPEC-L II
購入したショップ オートバックス

購入を考えたきっかけ・決め手

購入するにあたり、スーパーターボマフラーと迷っていたが、一番の決め手は軽量化ができる点。
HKS公式のYouTubeの動画で音質も参考になった。
好みの重低音、程よい音量、軽量、付け替えできるフィニッシャーカバーと、文句なしの製品だと思い注文。

お気に入りポイント&エピソード

砲弾型で迫力があり、社外マフラーに交換している実感がわく。
チタンテールのグラデーションが非常に美しい。カーボンにしても引き締まって格好良いと思う。
純正では物足りない排気音が、品のある重低音に変化するところに満足している。

もっとこうだったらいいのになぁ~

取付店舗にも確認してもらったことだが、左右2本出しマフラーの長さが異なる点が非常に気になる。
左のマフラーはロゴがはっきりと見えるほど手前に出ているが、右はリアバンパーとロゴが重なるぐらい奥に入っている。

次回検討中のカスタマイズ

社外パーツに変えるということは、何かを犠牲にしたり、寿命を縮めてしまうと言うことなので、過激なカスタムはしないつもり。
大切に、長く乗るために、あくまでも純正ベースで行く。
しかし、社外のエアロにしたい欲がある。

同じ商品を検討してる人へのアドバイス

「軽量化は最大のチューニング」であると、某漫画で読んだことがあります。
パワーアップよりも、軽量化の方が車に優しいチューニングです。
このマフラーは純正品の半分以下の重量です。それだけで買いです。