OWNER'S VOICE

ピロアッパーマウントの製品はやめようと思い、色々スタッフの方と話していたら…

お名前 ドルビー
メーカー スバル
車名 WRX STI
車両型式 GVB
年式  
グレード スペックC
購入した商品 → HIPERMAX Ⅳ GT 20 SPEC
購入したショップ SA大宮バイパス

購入を考えたきっかけ・決め手

車高調を購入するにあたってかなり色々調べました。まず自分のメインステージはストリートなので締め上げられたサスペンションは選べませんでした。元々他社の製品を使用してきたのでメーカーを変えるという選択肢は当初はありませんでした。
探す中で値段で探すことはせずいい物をチョイスしようと考えていました。
走ることをメインに置きますが普段の乗り味を犠牲にしたくはありません。
そこでピロアッパーマウントの製品はやめようと思い、色々スタッフの方と話していたら発売したばかりの20SPECが1番自分の理想の脚だと感じ購入することにしました。

お気に入りポイント&エピソード

路面の追従性がとても良いです。最新のバルブコントロールシステムが効いている感じがします。
重たい車体をうまくロールさせて荷重移動をわかりやすくしてくれるこのサスペンションは走らせやすいと思います。

もっとこうだったらいいのになぁ~

減衰力は戻しを半分より硬めにしていますがそこを中心に+-3段しか使いようがないです。
ソフトに振りすぎると入力後の落ち着きがなくなります。ハードに振りすぎると入力時ガツンと受けてしまいます。
バネを1Kずつ上げた方が全体的に扱いやすいのでは?と思いました。
こうは書きましたが着けてみたらわかる素晴らしいサスペンションです。

次回検討中のカスタマイズ

今までNAのクルマに乗っていたのでHKS製品をあまり使用してきませんでした。
ターボであるのと車種からしてもラインナップが多いので今後はメタルキャタライザーを入れて排圧を下げてみたいと思います。

同じ商品を検討してる人へのアドバイス

ひとつハードなSPも気になるところでした。
路面の良い地域の方はそちらでもいいかもしれません。路面の段差、わだちなど悪いシチュエーションを考えると20SPECかもしれません。
同乗者の方にも優しいところのあるサスペンションのほうが理解されやすいです。スプリングを社外の物に交換したら面白いかもしれません。