OWNER'S VOICE

子供の頃GT2をプレイして以来のHKSファン。

お名前 たかぺ
メーカー スズキ
車名 スイフトスポーツ
車両型式 CBA-ZC33S
年式  
グレード  
購入した商品 → HIPERMAX Ⅳ GT 20 SPEC
購入したショップ スーパーオートバックス浜松

購入を考えたきっかけ・決め手

子供の頃GT2をプレイして以来のHKSファン。
純正の高すぎる車高や揺れの収まりの悪さ、ワインディングに行った時のロールの多さからずっとMAXⅣGTを検討していたのですが、そこに20spec発売の情報が。
両者の価格差やスペックを考え悩んでいたところにSA浜松でキャンペーン開催とのことだったので、思い切って装着に踏み切りました。
同時にHi-Power SpecL-IIも導入しています。

お気に入りポイント&エピソード

出荷時車高でセッティングしてもらいましたが、この状態が純正かのような自然なホイールアーチとタイヤの隙間になりました。過激すぎない欧州ホットハッチのような佇まいに大満足です。
25段まで緩めて慣らしていたのですが思った以上に柔らかい。当方田舎なので路面の状態はガタガタなのですが、そうした段差を越えたときのショックの収まりもいい。総合的に乗り心地が良くなった気がします(笑)
少し締めてワインディングに行くと、ロールも少なく安定感があり、その割に思っていたほどゴツゴツした入力を感じません。これから好みの硬さを見つけていきたいです。

もっとこうだったらいいのになぁ~

これを言ったら「SPを買え」って話になりそうですが、フロントにキャンバー調整機能があったら嬉しいですね。

次回検討中のカスタマイズ

マフラーも同時装着し、見た目はノーマル然としたのが好きなので、あとECUを入ればひとまず満足。
冷却系は多少手を入れたいですね。
シートの座面の高さが気になるけどバケット入れるかは未定。

同じ商品を検討してる人へのアドバイス

減衰緩めていれば乗り心地は純正同等なので、乗り心地を心配している方は安心していいと思います。
サーキットに足を運ぶなら締めていても柔らかすぎると思うので、SPと比較して装着するのをおススメします。