OWNER'S VOICE

前評判が無く、正直イチかバチかな買い物…

お名前 Hiroki@zn6
メーカー トヨタ
車名 86
車両型式 DBA-ZN6
年式  
グレード GT
購入した商品 → HIPERMAX Ⅳ GT 20 SPEC
購入したショップ スーパーオートバックス
サンシャイン神戸

購入を考えたきっかけ・決め手

初めての車高調導入にあたり、色々と悩みに悩みましたが、ストリートメインだけど、たまには山道や峠を気持ち良く走る環境を考え、ちょうど良いタイミングで新たに発表された20 SPECに出会いました。
最新の乗り味、という文句に惹かれました。

お気に入りポイント&エピソード

装着してもらってアライメントも採って、帰路につく走り出しのその瞬間からの乗り心地に驚きました。
正直、車高調は乗り心地が純正サスペンションからは幾分犠牲になるかと覚悟していたのですが、路面を吸い付くようにスーッと駆り出す感触に嬉しくなりました。
一気にHKSさんのファンになりました。
前評判が無く、正直イチかバチかな買い物でしたが、やはりこういうアフターパーツは常に改良を重ねられて最新のデータを踏まえた物に外れはないのかなと確信するに至りました。

もっとこうだったらいいのになぁ~

今も沢山イベントをやられていると思いますが、新作が登場したら少なくとも1年か半年くらいは全国各地でその新作足回りを多車種で味わえるイベントを企画して貰えると、より安心して選ぶ事が出来ます!
86やBRZにWRXやレヴォーグからスイフトスポーツあたりまで、スポーツカーやスポーツワゴン、ホットハッチが同時か同時期に試乗なり体験出来るイベントがあればユーザーとしてもっと安心して選ぶ事が出来るのになぁと思います。
必ず買うファンは沢山居ますので!

次回検討中のカスタマイズ

エキマニ、フラッシュエディターあたりがHKSさんの領域では興味あります。
領域外であればフルバケットシートの導入になります。
86のトルクの谷間の改善は何としても実施したい項目の一つです。
本当はスーパーチャージャーとかターボとかも夢ですが、せっかくのNAを生かし切ることが先決かと考えていますのでエキマニあたりになるかと思います。

同じ商品を検討してる人へのアドバイス

HKSさんの車高調は種類が多く、SP、GTに始まりGTからspec Aと 20 specと分岐し、かなり選択肢が広いメーカーさんです。
自身のカーライフの方向性をよく踏まえてターゲットを絞り、イベントがあれば試乗なり意見を聞いたりして吟味して選ぶ事が大切だと思います。
後悔しない、出来ないパーツ選びだからこその選択肢の広さは悩ましくも楽しい時間かと思います。