DEALERS

ホーム  >   ディーラー  >   北陸・東海・中部エリア一覧  >   トップフューエル

北陸・東海・中部三重県

トップフューエル
店舗情報
□ 住所 〒 515-2115
三重県松阪市中道町500-1
□ 電話番号 0598-56-5880
□ 営業時間 10:00~19:00
□ 定休日 木曜日
□ 担当者 中西 良樹
□ URL http://www.topfuel.info/
□ メール info@topfuel.info
店舗からのコメント
三重県松阪市に所在地を置く株式会社トップフューエル。店内に足を踏み入れれば開放感のある広々としたショールームがあり、様々なチューニングパーツがキレイに展示されています。量販店ではあまり目に出来ないハードチューニングパーツも実物を見られるのはチューニングショップならではです。
トップフューエルは昔のような「スポーツカーオンリーの敷居の高い店」ではなく、スポーツカーはもちろん、ミニバン、ワゴン、軽カーなど、走りのチューニングからドレスアップ、オーディオ、セキュリティーなど幅広い車種とジャンルを取り扱っており、「敷居が高く、入りにくいプロショップ」ではない、「親しみやすく気軽に遊びに行けるプロショップ」を目指しています。
  • パフォーマンス
    ディーラー
  • パワーライター
    ショップ
  • GT S/C
    パートナーショップ
  • ハイパーマックス
    パートナーショップ
パフォーマンスディーラー PERFORMANCE DEALER

HKSパフォーマンスディーラーとは、日本全国でHKS製品を取り扱う販売店の中でも、特にHKSが推奨する販売店で、HKS製品を安心してご使用いただくための技術/設備を整えた限定店です。

パワーライターショップ POWERWRITER SHOP
取り扱い品
F-CON Meister
F-CON Expert
パワーライター V Pro
パワーライター iS
フラッシュエディター

F-CON iS(汎用タイプ)、F-CON V Pro、FLASH EDITORに関しては取扱店限定商品であり、専用機器を有した契約店(パワーライターショップ)でのみセッティング変更が出来る商品となっております。
正規パワーライターショップ以外ではセッティング変更は出来ません。また専用機材以外で万が一セッティング等を行った場合、車両破損等の可能性があります。また、指定された正規ソフトの使用以外で使用して何らかのトラブルなどが出た場合には、一切補償は受けられません。
商品ご購入の際、セッティング変更を販売店へご依頼の際は必ず、当社ホームページ上のパワーライターショップリストをご確認の上、「POWER WRITER SHOP」の看板のあるお店までご用命いただきますようお願いいたします。

この店舗にはこの専門家がいます!

中津 直昭
三重県・トップフューエルスタッフの中津さんはF-CONマイスター。
F-CON V ProのSETUPを担当。ご当地・鈴鹿サーキットの走行会を楽しむお客様やSTREET走行を楽しむお客様が多数いらっしゃいます。豊富なチューニングメニュー・豊富な商品展示にてご来店お待ちしております。

取得している認定

GT S/C パートナーショップ GT S/C PARTNER SHOP

車両情報

車両名 CR-Z
車両形式 DAA-ZF1 エンジン形式 LEA
年式 駆動方式 FF

装着レヴュー

ノーマルパワー 114PS 装着後パワー 191.9PS
ノーマルトルク 14.8kgm 装着後トルク 23.5kgm
GTSCサイズ GTS7040
その他HKS
装着パーツ
F-CON iS+OSC

試乗車紹介

ノーマルE/G+スーパーチャージャーで190PS程度の出力を目標としながら、あえてGTS7040サイズを選定し中間域のトルク向上を狙いました。プーリー径とリストリクターの調整により想定どおりの出力特性が得られています。

アピールポイント

ステップアップにも十分に対応する、コスト面にも配慮したチューニング内容となっております。インタークーラーの装着やエンジン内部の強度確保を行い再調整することで、さらに過激な仕様も製作できますのでご相談下さい。

車両情報

車両名 フリード
車両形式 DBA-GB3 エンジン形式 L15A
年式 駆動方式 FF

装着レヴュー

ノーマルパワー 118PS 装着後パワー 154.9PS
ノーマルトルク 14.7kgm 装着後トルク 16.6kgm
GTSCサイズ GTS7040
その他HKS
装着パーツ
F-CON iS HKSインタークーラー

特性/特徴

プーリー径を調整しスーパーチャージャーの回転数を抑え、全域でパワー、トルクを上乗せしております。2リッターに排気量アップしたかのようなドライブフィールで過給エンジンでありながら不自然さはまったくありません。

アピールポイント

写真ではわかり辛いかも知れませんが、S/C本体搭載位置を純正オルタネーターと入れ替えてレイアウトの適正化を行なっています。エンジン後方の排気管の熱害を避けインタークーラー配管を短縮できるなど多くのメリットがあり、今後開発予定のGE型のフィットにもノウハウを注入していきます。

車両情報

車両名 デミオ
車両形式 DE5FS エンジン形式 ZY-VE
年式 駆動方式 FF

装着レヴュー

ノーマルパワー 113PS 装着後パワー 171.7PS
ノーマルトルク 14.2kgm 装着後トルク 19.9kgm
GTSCサイズ GTS7040
その他HKS
装着パーツ
F-CON iS、HKSインタークーラー

特性/特徴

樹脂マニホールドを考慮してプーリー比にてブーストを0.5に設定、低ブーストもかかわらずハイパワー、フラットトルクを実現しました!

アピールポイント

今回、1500㏄マニュアルミッションのスポーツグレードということもあり、GTS7040本体+インタークーラー装着で効率よくハイパフォーマンスを引き出しています。
もちろんさらに上も狙えますが、樹脂パーツ、燃料系、駆動系などの強化が必要になりますので、その際はご相談下さい。

車両情報

車両名 エリシオン
車両形式 DBA-RR3 エンジン形式 J30A
年式 駆動方式 FF

装着レヴュー

ノーマルパワー 250PS 装着後パワー 296.0PS
ノーマルトルク 31.5kgm 装着後トルク 39.8kgm
GTSCサイズ GTS7040
その他HKS
装着パーツ
F-CON iS、HKSインタークーラー

特性/特徴

3リッターエンジンにGTS7040を選定し、プーリー比により過給圧は低めに設定しています。風量のあるS/Cで低回転からトルクフルな特性を得ることが出来ました。

アピールポイント

重量のあるミニバンに過給機を装着することで実用域のトルクアップを狙いました。想定どおり排気量を大きくしたような特性が得られ、街乗りから高速道路の巡航まで余裕の動力性能です。

車両情報

車両名 S2000
車両形式 AP1 エンジン形式 F20C
年式 駆動方式 FR

装着レヴュー

ノーマルパワー 250PS 装着後パワー 376.8PS
ノーマルトルク 22.2kgm 装着後トルク 41.8kgm
GTSCサイズ GTS7040
その他HKS
装着パーツ
F-CONV Pro、インタークーラー、
スーパーパワーフロー

特性/特徴

エンジン本体はノーマルで圧縮比のみ調整しています。2リッターエンジンですがGTS7040サイズと非常にマッチングがよく、効率よく出力が上がります。出力特性も過給エンジンとしては非常にフラットであり、ユーザーニーズに合致しています。

アピールポイント

ホンダエンジンとGTスーパーチャージャーの相性は非常によく、手軽に380PSをGETできます。エンジン本体や周辺パーツに手を入れていけば400PSオーバーも十分に狙える車両です。

車両情報

車両名 デミオ
車両形式 DE3FS エンジン形式 ZJ-VEM
年式 平成20年 駆動方式 FF

装着レヴュー

ノーマルパワー 90PS 装着後パワー 126.3PS
ノーマルトルク 12.2kgm 装着後トルク 15.5kgm
GTSCサイズ GTS7040
その他HKS
装着パーツ
F-CON iS サイレントハイパワーマフラー

特性/特徴

1.3リッターエンジンにあえてGTS7040サイズを使用し、インタークーラーレスで過給圧も低めに設定しています。アイドリング付近からトルクが向上しておりストリートメインの使用目的にしっかりと合わせてあります。

アピールポイント

CVTのコンパクトカーということで耐久性も考慮しながら、実用領域のトルクアップを狙ってパーツを選択しました。エンジン回転数を上げなくても低中速で過給エンジンの醍醐味を十分に味わうことができます。

車両情報

車両名 スイフトスポーツ
車両形式 ZC31S エンジン形式 M16A
年式 駆動方式 FF

装着レヴュー

ノーマルパワー 125PS 装着後パワー 279.9PS
ノーマルトルク 15.1kgm 装着後トルク 29.8kgm
GTSCサイズ GTS7040
その他HKS
装着パーツ
F-CON V Pro、リーガマックスマフラー、
BOT用インタークーラー改

特性/特徴

1.6リッターエンジンに対し、あえて大きめのGTS7040を選択し圧倒的パフォーマンスを得ています。I/Cコアサイズアップやプーリー比により300PSオーバーも狙えますが、トータルバランスを考慮し、あえて控えめなスペックとしております。

アピールポイント

スイフトスポーツの過給機チューンの相場は200PS前後ですが、そこは老舗プロショップ流にチューニングしてみました、機械式スロットルでフルコン制御となっており、レスポンスも素晴らしい仕上がりとなっております。

ハイパーマックス パートナーショップ HIPERMAX PARTNER SHOP

HIPERMAXパートナーショップとは、
ハンドリングと乗り心地性能を追求した究極のストリートダンパーのMAX4シリーズや、スタイリッシュなローダウンフォルムと安定した走りを実現したS-styleシリーズの専用コーナーが設置されている、実際に商品を見ながら相談できる専門店です。