OWNER'S VOICE

車高調というと、シャコタン、鬼キャン、ガチガチ、というイメージがあったのですが…

お名前 manarin
メーカー スバル
車名 レヴォーグ
車両型式 DBA-VMG
年式  
グレード 2.0GT-S
購入した商品 → HIPERMAX Ⅳ GT spec-A
購入したショップ SAB三鷹

購入を考えたきっかけ・決め手

純正のビルシュタインは、街乗りには悪くないのですが、山道や高速道路では不安を覚えました。高速フワフワ、峠フラフラに耐えかねてマックスIV GT Spec-Aを導入。過去にダウンサス+純正ビル減衰変更は経験がありますが、車高調は初めて。車高調というと、シャコタン、鬼キャン、ガチガチ、というイメージがあったのですが、なんていうことでしょう!!
街乗り:多少の突き上げはあるが、往々にしてしとやか。
高速:継ぎ目、バンクを乗り越えるとき、一発で収束する。
峠:フレーム補強系を同時導入だか、Rのきついカーブでも一発で入社角が決まる。ハンドル修正が激減。
F:-10mm、R:-15mmで、減衰はお好み。フロントダイブ加減を抑え気味にしてあげると、コーナー安定してくれます。ドリフトは考えていません。

お気に入りポイント&エピソード

自慢ではないですが、HKSさんのプロダクツ導入歴は、フラッシュエディター、メタルキャタライザー、スーパーターボマフラー、スーパーハイブリットフィルター、スーパーファイヤーレーシングM45HLこれだけ入れて特典はないのですか?HKSさん。

もっとこうだったらいいのになぁ~

スーパーハイブリットフィルターのパッキンは、両面テープがはがれやすい!改良してください。 

次回検討中のカスタマイズ

すでに導入し尽しているので、強化ベルトくらいですか。

同じ商品を検討してる人へのアドバイス

すべてに満足してます。