OWNER'S VOICE

ついに耐え切れず、「車高調」導入に踏み切りました!

お名前 イノッチ
メーカー スバル
車名 レヴォーグ
車両型式 DBA-VM4
年式  
グレード 1.6GT-S アイサイト_AWD(CVT_1.6)
購入した商品 → HIPERMAX Ⅳ GT spec-A
購入したショップ HKS Technical Factory SAPPORO

購入を考えたきっかけ・決め手

ワイトレ(前後とも20mm)を導入してから非常に乗り味が悪くなりました。
特にパッチワーク舗装での突上げ感や揺さぶられ感は相当なものです。
そこでついに耐え切れず、「車高調」導入に踏み切りました!

Spec-Aのシャフトは従来品「MAX IV GT」よりも"10mm"長いものになり、伸び側のストロークが伸びてます。
効果として、車体が浮き上がるようなときも路面への追従性が高まる。
車高調整幅は多少犠牲になりますが、車検に通らない程の車高調整幅は自分には無用です。

「レヴォーグ用」のSpec-Aは、"ピロアッパー"ではなく"強化ゴムアッパー"が採用されており、"アルミブラケット"ということも決め手のひとつとなりました。

お気に入りポイント&エピソード

ノーマルよりも乗り心地は良く、コーナリング中も突っ張った感じはなく気持ち良くロールします。
低速域での突上げ感がまったく無くなる訳ではないですが、純正よりも入力がソフトな感じになりました。
速度が上がってくるとバンプラバーに当たってロールが止まるので、安心してグイグイ曲がってイケます!

もっとこうだったらいいのになぁ~

あくまでも巷で聞いた噂ですが、注文時にレートの違うスプリングに替えて貰うことも可能と伺いました。
もし本当であれば、もっと大々的に謳って欲しいサービスです!
本体の性能自体には、走行性能も含め特に不満はありません。

次回検討中のカスタマイズ

ブレーキ系の強化、エンジンルームフェンダープロテクターの加工、フロントサイドダクトの追加、ナンバーオフセット、ヘッドライトイカリング加工等を検討しております。
当然予算の都合もあり、相方の厳しいチェックもあることから・・・
ドコまで実現出来るかは未定です^^;

同じ商品を検討してる人へのアドバイス

レヴォーグGT-Sの純正ビルシュタイン脚は、良さもありつつ不満を持っておられる方も多いと思います。
また北国特有の融雪剤対策に頭を悩ませてる方も多いのでは?

その辺の問題点を全てクリアしてくれたのが、今回選んだ「MAX IV GT Spec-A」です。
事前に試乗する機会があれば良いのですが、選んで後悔しない商品かと思います。