製品情報 / PRODUCTELECTRONICS

MONITORモニター系

OB-LINK

車載式故障診断装置(OBD)のコネクターよりエンジンや車両の各種情報を抽出し、Bluetooth通信を用いてAndroid端末(タブレットやスマートフォン)に表示するシステムです。

OB-LINKのインストール手順

商品リスト この製品在庫状況を確認する 在庫情報 Q&A よくある質問

OB-LINK主な特徴

■TELEC(技術基準適合証明)を収得しています

TELECを収得していない商品を使用した場合(電波を出した場合)には、違法となり、使用者が電波法に基づく処罰を受けます。

電波法 第110条

1年以下の懲役又は100万円以下の罰金

販売自体は違法ではありませんが、販売業者には、この罰則の説明責任があります。
TELEC収得商品には、必ず右画像に示すようなマークが付いています。

■オートパワーON/OFF機能

アプリ・ECU・Bluetoothの状態を監視し、自動でOB-LINKの電源をON/OFFします。

■バッテリーに優しい省電力モード機能

オートパワーOFF後は、省電力モードに入ります。
約0.2[mA]~0.01[mA]。(他社製品は約3[mA] )

OBD IIカプラは常時電源のみです。
通常に動作させると、常に電流が流れてしまいバッテリー上がりの原因になりますが、OB-LINKはその心配がありません。

アプリ

CarscopePlus

OB-LINKを介して送信されたデータは専用アプリ(※)を用いてAndroid端末に表示します。これにより、車両のメンテナンス管理や各種データの表示が可能になります。
※専用アプリはGoogle Playよりダウンロード

Android端末の確認

確認1
Android OSが2.1以降であることを確認します。
確認2
Bluetoothが搭載させている事を確認します。
確認3
BluetoothがSPPプロファイルに対応している事を確認します。
OB-LINKは、SPPプロファイルを使用しBluetooth通信を行っております。
ご使用になるAndroid端末がSPPプロファイルに対応されていないと、Bluetooth通信ができません。
※ご使用になる端末がSPPプロファイルに対応されているかは、端末のスペックでご確認頂くか、メーカーにお問い合わせください。

以上の確認で全てOKの場合は、アプリをダウンロードし、インストールしてください。
OB-LINKを使用する為には、下記のアプリをダウンロードし、インストールする必要があります。

※ CarscopePlusを使用する為にはOB-BRIDGEもインストールする必要があります。

カーカルテ

車両のメンテナンス情報を入力します。交換、点検日を入力すると、次回交換・点検時期が近付くとメッセージを表示して、交換・点検を連絡します。

故障診断コード

故障診断コードが検出された場合は、リアルタイムメーター画面の左下にアイコンが点滅表示されます。アイコンをタップすると、検出された故障診断コードが表示されます。

リアルタイムメーター

OB-LINKが車両から取得したデータをリアルタイムで表示します。リアルタイムメーターは左右フリック、もしくは、左右に表示されるインジケーターをタップすると切り替わります。

リアルタイムメータ表示項目

  • 1. 車速
  • 2. エンジン回転数
  • 3. 水温
  • 4. 点火時期
  • 5. AF補正値1
  • 6. AF学習値1
  • 7. AF補正値2
  • 8. AF学習値2
  • 9. 吸入空気量
  • 10. エアフロ1
  • 11. エアフロ2
  • 12. インマニ圧
  • 13. 吸気温
  • 14. スロットル開度1 or スロットル電圧1
  • 15. スロットル開度2 or スロットル電圧2
  • 16. O2センサ1
  • 17. O2センサ2
  • 18. 噴射時間
  • 19. アクセル開度1 or アクセル電圧1
  • 20. アクセル開度2 or アクセル電圧2
  • 21. エンジン油温
  • 22. T/M油温
  • 23. シフトポジション
  • 24. 故障コード

※ 表示できる項目は、車両によって異なります。

メーターデザイン


  • マルチインフォメーションメーター

  • クワトロメーター

  • グラフ

  • データリストグラフ表示

    データリストで表示されている項目全てがログされています。グラフを長押しすると表示項目を変更する事ができます。


  • エコメーター

履歴リスト

リスト表示された走行データをタップすると詳細な履歴データが表示されます。また、走行データをロングタップするとその走行データを削除することができます。


  • 履歴リスト

  • エコメーター

  • データリスト

  • グラフ

Clarion「Smart Access リンク」に対応しました。

Android端末とクラリオン社製Smart Access対応ナビゲーションを接続することで、「Carscope」をナビゲーション画面で楽しめます。

※Smart Accessの詳細はこちら

http://www.clarion.com/jp/ja/
products-personal/service/

※Smart Access Android Phone Linkのナビゲーション対象機種・取扱説明書などはこちら

http://www.clarion.com/jp/ja/
products-personal/service/
SmartAccess_android/hilight/
index.html#Fm-1Anchor

http://www.clarion.com/jp/ja/
products-personal/service/
SmartAccess_android/manual/
index.html#Fm-1Anchor

CarscopeAQUA

OB-LINKとCarscopeAQUAがあれば、我慢だけのエコドライブから、楽しみながらのエコドライブにチェンジします。
走行毎に、あなたのエコドライブ診断結果が、このような感じで表示されます。

目標燃費を入力し、目標達成率が上がってくる毎に、楽しいアクションがあなたを待っています!
アクションは、車両停止中におこります。運転中は、アプリを注視しないでください。
どんなアクションかは……実際に試してからのお楽しみ♪という事で。

ダウンロードはこちらから。

https://play.google.com/store/apps/
details?id=jp.co.sbc.app.CarscopeAqua

Google Playの検索で、”HKS” や ”CarscopeAQUA” と入力しても出てきます。
※ CarscopeAQUAを使用する為にはOB-BRIDGEもインストールする必要があります。

CarscopeAQUA(無料)

まずはこちらから・・・
OB-LINKのインストール手順

RECOMMEND ITEM

おすすめアイテム